パーティーチャットの方が稼げる理由

売れっ子のチャットレディはパーティーチャットでのオナニーを希望します。理由は多くの人が覗いてくれるのでその分ポイントが報酬として手に入るからです。ツーショットチャットを嫌がるのはポイントが倍だとしても一人っきりしか見られません。人気ランキング上位のパフォーマーほど銭好きと思われます。アダルトチャットを観ていた事があります。アダルトサイトを探していたら、たまたま見つけたアダルトチャットのサイトで、アダルト動画と一緒にライブチャットもやっているというサイトでした。チャットに出てくる女の娘は、アメリカと言うよりユーロッパ系で、時々東南アジア風な女の娘も混じっているって感じです。ノンアダルトチャットは、いつまで観ていてもチャットばかりで、そして英語だけだったのでつまらなくなり、アダルトチャットを楽しんでいましたが、やっぱりアダルトチャットはものすごく面白かったものです。無表情にブロンドの女の娘が全裸で画面に入ってきて、カメラをよく観える位置にセッティングして、キーボードの位置を確認しながらチャットを始め、すぐに足を画面前に広げ、オナニーをはじめました。途中で有料版に切り替わるのは当然の流れです。

テレフォンレディの在宅副業は顔バレがないから安全

テレフォンレディとしてライブチャットにチャレンジしてみたんです。ジャンルとして人妻で始めました。実のところ私3桁近いおデブだったり、年齢も40目前で顔も老けてきているので、私が言うのもなんですが、男性のデブはイヤなんです。そして色々とやり取りをした後、年下の34歳の男性と会う約束をしました。もちろん「チェンジ!」と言われることも脳裏をよぎっていました。実際は私好みの男性が現れたのです。これは明らかにダメだって思いましたがそのままライブチャットへ行くことに。性格も優しい人で性癖も普通でHも上手で思わず3回もしちゃいました。割り切りでの出会いという条件だったのでまた会いたいと思ったけど、きっぱ別れました。会う前にお互いの連絡先は交換していたんですが、割り切りでの関係の手前上、かけるのはルール違反って思えてかけませんでした。それからしばらくして、驚くことにそのイケメンの方から連絡がり、また会いたいって言われました。

チャットレディは簡単に稼げると思ってました

チャットレディのジュエルは簡単に稼げるかと思っていました。社会人になってから普通の会社で正社員として毎日仕事をしていたのですが、お給料が少なくて生活は毎日ギリギリでした。でも他にアルバイトをする元気はなくて、何か家で内職をしようかと考えました。インターネットで色々調べていたら、チャットレディという仕事をがあることを知りました。アダルト色が強い物だとはわかっていましたが、短時間で結構お金がもらえると書いてあったので、思い切ってやってみようと思いました。カメラは自分で家電量販店で購入しました。そのチャットのサイトではカメラ代金を給料と一緒に支払ってくれたので、とても助かりました。登録して仕事を始めた最初のうちは、新人として扱われてたくさんの人が有料チャットをしてくれました。特にアダルトなサービスをしなくても長時間話をしてくれる人もいて、そういう時は本当に楽な仕事だなと思いました。お給料もなかなかよくて、いい仕事だなと思っていました。新人扱いが終わって普通に仕事をするようになった途端、あまりチャットをしてくれる人がいなくなってきました。夜の時間や夜中の時間に主に待機していたのですが、一日一度も誰ともチャットできないことはよくありました。何かかなりアダルトなことをやらないとダメなのかと思いましたが、それも限界があります。待機中に興味を持ってもらっても、ジュエルでチャットレディを始めるとすぐにやめられてしまうことが続きました。段々とチャットレディをしてもあまり稼げなくなっていきました。チャットレディをすればかなりお金が稼げると思っていましたが、そうでもないのだなと思いました。人気者になるのはどの世界でも難しいと感じました。

チャットレディのすすめ

ライブチャットレディを興味があるのに今はまだライブチャットをやったことがないという人は結構多いと思います。やりたくても躊躇してしまう理由の一つに『なんかトラブルとかあると面倒そう』というのがあるんじゃないでしょうか。確かに何をするにもリスクというものはありますし、そのリスクが予想できないと踏みとどまってしまうのも仕方ないことでしょう。では、援交をするにあたってどういうトラブルがあり、どういう回避方法があるのかをここで確認しておきましょう。まず一つめは、相手が未成年だったという問題です。10年以上前に援交が社会現象として世間を賑わせたのがこの未成年者がライブチャットを利用するということでした。インターネット自体は未成年が利用しようが問題ないのですが、その後の行為が問題なのです。
最近では女性の社会進出、雇用が叫ばれていますが、基本的に女性が手っ取り早く稼げるのがチャットレディなどの性産業です。チャットレディの仕事はアダルトとノンアダルトがありますが、エッチな事をするか、色恋商売をするかどちらかです。男性の欲望を掻き立てるのが主な仕事ですね。

空き時間にお小遣いを稼げるメール副業

育児中だから空き時間が少ししかない、ちょっとだけお小遣いが欲しい、電話で会話はしたくないという方にお勧めなのがメールレディの副業です。電話なしで男性客とline風のチャットでやりとりをします。テレフォンレディの様に高収入は期待できませんが、月に3万円程度の副収入は期待できます。手軽にできる所から、最近では詐欺サイトも増えています。大手サイト以外で登録する場合は十分気を付けましょう。

本当に稼げる副業メールレディ紹介「Women’s Job Search」
在宅で出来てがんばり次第では高収入が見込めるメール副業は、子育て中のママさんが隙間時間にお小遣いが稼げると人気ですが、悪質な詐欺サイトに騙されない様にする方法が記載されています。大手会社が運営しているサイトばかりなので、給料の不払いや個人情報流出などの不安は一切ありませんのでご安心ください。

テレフォンレディで稼ぐ為のアドバイス(コツやポイント)

テレフォンレディをしているが思ったより稼げない、月に三万円ぐらいしか稼げず上手くいっていないという方もいるのではないでしょうか?

相手の質問に上手く答えられなくて切られてしまう事もあります。

ここではテレフォンレディで稼ぐ為のアドバイスをご紹介します。

男性が求める答えを言おう

テレフォンレディは直接会う訳ではないので、電話番号やメアドなど個人情報以外には何を言っても問題ありません。

声フェチや好みの声もあるかと思いますが、男性が喜びそうな事を言ってあげると次にもつながります。

アダルト系なら「エッチな気持ちになっていた」とか「オナニーしてた」などエッチな返答を期待しています。男性客は女性との会話でオナニーがしたくて通話してきているのです。

男性が喜びそうな事をいって興奮させましょう。本当はエッチが好きだけど、あんまりしてないから溜まってるとかいうと喜びます。

もちろん一緒にオナニーする事になりますが、テレフォンレディは演技でOKです。擬音など上手く使いエッチしている様に感じさせましょう。

テレフォンレディで計上できる費用とは?

テレフォンレディで稼げて来ると確定申告をする必要が出てきます。ここでただ税金を払っていてはもったいないです。必要なものを経費として収入から引き、残りの利益から所得税など税金の計算がされます。

ですので経費を多くして所得税を減らさないと損なのです。ここではテレフォンレディのお仕事で経費として出せるもの、認められるものをご紹介します。

テレフォンレディのお仕事で経費として認められるもの

  • ネット回線料金
  • パソコン代
  • スマホの料金

スマホ代はプライベートでも利用しているので、仕事用で別途用意した方がいいでしょう。もしプライベートと仕事を同じスマホで行っている場合は、按分して仕事として利用した割合の金額のみ提出する事ができます。

通勤でテレフォンレディができるプロダクション一覧

「家族がいるからテレフォンレディを自宅で出来ない」
「仕事に出ているフリをしてテレフォンレディをしたい」

スマホ一台を使って在宅でできるテレフォンレディですが、事情があって家でできない方も多いはず。
ここでは通勤でテレフォンレディができる、全国に通勤ルームがあるプロダクションをご紹介します。

ポケットワーク

業界で一番有名な通勤プロダクションです。主にVI-VOやジュエルなどを取り扱っています。規模の大きい会社なので全国から探せます。テレフォンレディ以外にもチャットレディも可能です。

テレジョブ

東京で通勤テレフォンレディを探している方はこちら!東京都新宿区なので通える方にお勧めです。

キャリアサービス

愛媛県松山市に通勤ルームがあるテレフォンレディプロダクションです。365日いつでもお仕事可能です。

テレフォンレディを本業に生活できるのか?

テレフォンレディの仕事は稼げるし、お客意外に気を遣わなくていいから本業にしたい!と思っている方も少なからずいます。

実際本業を辞めてテレフォンレディ一本で生活できるものなのでしょうか?

テレフォンレディの収入に関して

テレフォンレディとして本業の様に本気でやった場合は月収30万円ぐらいで、人気ランキング上位になると100万円ぐらい稼げます。
月収30万円あれば一人暮らしで普通に生活していく分には問題ありません。

保障は一切なし

自分の好きな時間にお仕事ができるといったメリットもありますが、自分が休んだら報酬は一切出ないといったリスクもあります。もちろん保険料なども自ら支払わないといけません。

何歳までできるのか?

テレフォンレディとして稼いでいく自信がある方は、20代~50代ぐらいまで出来るでしょう。その間にサイトを移籍したり、結婚してテレフォンレディを辞めるという事も出てきます。

まとめ

テレフォンレディに向いている、稼ぐ自信がある方は本業でも問題ありません。ただし保証が一切ないので、全部を使い切らず貯金はしておくべきでしょう。

テレフォンレディで稼ぐ話し方のコツ

テレフォンレディというお仕事は男性会員とどれだけ会話するかが報酬の有無を左右します。

長時間男性と電話で話をすればするほど給料は上がります。しかし中にはすぐに電話を切られてしまい、全然稼げず困っている女性も多いでしょう。

そういう方は稼げるようになる話し方のコツを覚えるのが解決の方法です。

失敗するやり方の一つに、自分がいかに話題豊富でトークを途切れない様にしないといけないと思って、マシンガントークをしてしまう場合です。あなたの会話に男性が興味があればいいですが、全く興味のない内容ならすぐに電話を切るでしょう。

上手く稼げるようになる話し方のコツとは、上手く相手にしゃべらせる事です。
その為には男性が何に興味があるのか?どういう話をしたいのかなどを探っていく必要があります。
愚痴を言いたくてストレス発散の為に電話をしてくる男性もいれば、電話で口説き落とす過程を楽しむ男性もいます。

自分があまり興味がなくても、男性が熱中している趣味に興味があるというだけで、延々説明してくる経験はありませんか?

自分が相手の話の内容に興味がなくても、上手く相槌を打ったり、時折質問をしたりするなど長く話させる工夫が必要です。

もっと話を聞いてほしいと思わせるのがコツです。