テレフォンレディで計上できる費用とは?

テレフォンレディで稼げて来ると確定申告をする必要が出てきます。ここでただ税金を払っていてはもったいないです。必要なものを経費として収入から引き、残りの利益から所得税など税金の計算がされます。

ですので経費を多くして所得税を減らさないと損なのです。ここではテレフォンレディのお仕事で経費として出せるもの、認められるものをご紹介します。

テレフォンレディのお仕事で経費として認められるもの

  • ネット回線料金
  • パソコン代
  • スマホの料金

スマホ代はプライベートでも利用しているので、仕事用で別途用意した方がいいでしょう。もしプライベートと仕事を同じスマホで行っている場合は、按分して仕事として利用した割合の金額のみ提出する事ができます。