チャットレディは簡単に稼げると思ってました

チャットレディのジュエルは簡単に稼げるかと思っていました。社会人になってから普通の会社で正社員として毎日仕事をしていたのですが、お給料が少なくて生活は毎日ギリギリでした。でも他にアルバイトをする元気はなくて、何か家で内職をしようかと考えました。インターネットで色々調べていたら、チャットレディという仕事をがあることを知りました。アダルト色が強い物だとはわかっていましたが、短時間で結構お金がもらえると書いてあったので、思い切ってやってみようと思いました。カメラは自分で家電量販店で購入しました。そのチャットのサイトではカメラ代金を給料と一緒に支払ってくれたので、とても助かりました。登録して仕事を始めた最初のうちは、新人として扱われてたくさんの人が有料チャットをしてくれました。特にアダルトなサービスをしなくても長時間話をしてくれる人もいて、そういう時は本当に楽な仕事だなと思いました。お給料もなかなかよくて、いい仕事だなと思っていました。新人扱いが終わって普通に仕事をするようになった途端、あまりチャットをしてくれる人がいなくなってきました。夜の時間や夜中の時間に主に待機していたのですが、一日一度も誰ともチャットできないことはよくありました。何かかなりアダルトなことをやらないとダメなのかと思いましたが、それも限界があります。待機中に興味を持ってもらっても、ジュエルでチャットレディを始めるとすぐにやめられてしまうことが続きました。段々とチャットレディをしてもあまり稼げなくなっていきました。チャットレディをすればかなりお金が稼げると思っていましたが、そうでもないのだなと思いました。人気者になるのはどの世界でも難しいと感じました。